FC2ブログ
   
07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今日もがんばる、左官屋さん!

仕上げ工事が順調に進んでいる

水戸市 K様邸   

左官屋さんが、リビング・ダイニングの塗壁仕上げ始まりました。

今回の材料は
IMG_1807.jpg
天然スイス漆喰の、「カルクウォール」で仕上ます。
カルクウォールは、アルプスの山々から豊富に産出する、高品質の石灰岩を原料にした
漆喰です。

主な特徴  強いカビ殺菌性・調湿性・消臭性・有害物質吸収分解 です。

IMG_1809.jpg
こちらは、カルクウォール専用の下地材「ミネラル下地材」です。

IMG_1806.jpg

IMG_1808.jpg
最近、老眼がひどくなって、めがねを掛け始めた A左官屋さん
ローラーにて、下地材を塗布しております。

この作業が終わったら、カルクウォールの本塗になります。

質感がかっこいい、真っ白な壁になります。




ふたつのランキングに参加しております。
 ッとしていただけると毎日頑張れます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

見にきていただいてありがとうございます。



塗り壁って、実際に触れて、自分の目でみてみると、その素朴さや暖かさが一目瞭然なので、ぜひ自分の家にも!と思っちゃいますよね。私は大好きです。

JADの壁を塗り替えた時に、左官さんに体験させてもらったのですが、なかなかどうして、うまくぬれない!

左官さんの技術に驚かされたのを覚えています。

でも、自分の家には、目立たないところになら記念に手塗りしてみたいなーと思います。

たあなさんに同意

私も自分の家にやってみたい。
犬小屋でチャレンジか(笑)

たあなどん!

長年修行をした、熟年の技というものですね。
ほんと、カルクウォールは良いですよ。


しなっちさん。

作品(お家)にもどんどん使って下さい。
ところで、12日・13日の研修会は
来るのですか?

けんしうの件

いげねっす。
すみませぬ。
3週連続で見学会ができるように頑張んねぇばおいねぇです(汗)

しなっちさん

そうですか。
それにしても、房州弁は 外国語ですね(笑)
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード