FC2ブログ
   
07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

THIS IS IT

THIS IS IT
マイケル・ジャクソン 復活ツアーのリハーサル映像。
観てきました。

こんな話を思い出しながら・・・
マイケルに憧れてダンサーを目指し、単身渡米した日本人ダンサー。
いつかマイケルと踊りたいと夢見て修行。
しかしマイケルの公演はなかなか行われなかった。
オーディションさえ受けられない。
彼はマドンナのオーディションを受け見事ツアーダンサーとなる。
その後、マイケルの復活ツアーのオーディション話が彼に届いた。
今回は選ばれたダンサーの中からの更なるオーディション。
彼はマドンナに契約金を返上する覚悟でチャレンジ。
そこでマイケル本人から大抜擢される。
彼はマドンナにお願いする。
『なんとかマイケルのツアーに参加させてほしい』 と。
でも、マドンナはOKとは言わなかった。
マイケルがマドンナに直接交渉しても叶わなかった。
マドンナのツアーでも彼が必要不可欠だったから。
そしてマイケルの訃報。
落胆する彼。
直後のマドンナのツアー。マドンナは彼に言った。
『マイケルの追悼の時間をつくります。あなたがマイケルになって踊りなさい。
マイケルの魂があなたに乗り移るでしょう。』
マドンナのステージでマイケルに扮装した彼が踊った。

オーディション風景も流れました。
感極まる選ばれたダンサー達。
マイケルは憧れ以上の存在だったのでしょうね。

よかった
カッコよかったです。
公演に懸ける姿勢。
ダンスパフォマーンス。
ゾクゾクするくらいカッコよかった。
まさしく スーパースター

物腰がとてもソフトでGentleman なマイケルがいました。


ふたつのランキングに参加しております。
 ッとしていただけると毎日頑張れます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ

見にきていただいてありがとうございます。

 

素晴らしい才能の持ち主だったようですね。私の世代とはちょっと相容れませんが(笑)
せっかくの才能が、晩年?はスキャンダルばかり報道されたのは悲しいことです。
こういった映画で、業績が正しい方向に修正されるといいですね。

~ぶさま~
 スキャンダルが先行するのもスーパースターたる所以でしょうか・・・
 かくいう私もリアルタイムで素晴らしいと思っていたわけではありません(汗)
 映画を観て改めて感じました。
 きっと当時はセンセーショナルだったのだろうなと。
 本当に惜しまれます。
 
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード