FC2ブログ
   
10
4
5
10
12
13
18
20
21
26
   

   今月の16日の上棟を終えたひたちなか市 H様邸

           こんなに進みました

IMG_3459a.jpg

高性能TDパネルが貼られました。このパネルのすごいところは

地震などの外からかかるで受けるため、が一点に集中することがないので

非常に強く、パネルで外壁を覆うことにより高気密高断熱化を実現 

建物全体を温度差が少ない快適な環境に保ちます。

高い透湿性を持ち、湿気を屋外に放出し結露しにくい素材なので、

腐らず燃えにくい性能も持っています 



   ベランダ部分の小さな窓がアクセントになりますね。




   IMG_3460a.jpg

         屋根はS瓦のミックス葺きです

   IMG_3466a.jpg 
      IMG_3465a.jpg

      玄関ドアは業界初のアルミ製Rドアです

      プロヴァンス風のおうちにR型は栄えますね 



      その頃、内部では・・・

   IMG_3461a.jpg
   
     JIOさんによる構造体検査が行われていました 

   IMG_3463s.jpg
   IMG_3464a.jpg

      G大工さんがJ-NVA5を設置  

   以前にもご紹介しましたが、このJ-NVA5は、

   地震などのを吸収するだけでなく、繰り返しやってくる余震で生じる

   耐力壁の損傷や耐震性能の低下からもおうちを守ります。



  お施主様に安心して住んでいただくための骨組みが出来ました 



スポンサーサイト



行ってみたい温泉

2~3日前の新聞の記事に、

『行ってみたい温泉  世代別ランキング』 なるものが掲載されていました。

           50歳以上

      1位  由布院温泉 (大分県)
      2位  乳頭温泉郷 (秋田県)
      3位  黒川温泉  (熊本県)
      4位  登別温泉  (北海道)
      5位  指宿温泉  (鹿児島県)  
      6位  草津温泉  (群馬県)
      7位  白骨温泉  (長野県)
      8位  酸ヶ湯温泉 (青森県)
      9位  定山渓温泉 (北海道)
     10位  道後温泉  (愛媛県)


           49歳以下

      1位  由布院温泉 (大分県)
      2位  登別温泉  (北海道)
      3位  乳頭温泉郷 (秋田県)
      4位  指宿温泉  (鹿児島県)
      5位  黒川温泉  (熊本県)
      6位  草津温泉  (群馬県)
      7位  別府温泉  (大分県)
      8位  道後温泉  (愛媛県)
      9位  白骨温泉  (長野県)
     10位  箱根温泉郷 (神奈川県)
    
世代に関係なく1位は由布院温泉なんですね。 ゆふいん という響きがきれいです。

訪れたことのない温泉ばかりです。

水戸から1番近い温泉は大子でしょうか?福島にもたくさん秘湯がありますね。

朝晩だいぶ寒くなってきたので温泉にゆっくり浸かってぽっかぽかになりたいですね。





カラー

日々の暮らしを豊かにするうえで色合いというのも重要なポイントだと思います。

色というのは感情に深く関わっていて、誰でも無意識のうちに求めている色が存在するそうです。

例えば、アースカラー 

        褐色がかった大地のような色。広い意味では地球をイメージさせる

        海・空・土・木・葉の色など自然のナチュラルカラーを総称した色

イメージでいえば、リラックス・落ち着きでしょうか。


      ビタミンカラー

        柑橘類にみられるような明るいビビッドな色

こちらは健康的・元気が出そうって感じです。


その時の体調や気分によって求める色調は変わってくると思います。

また癒される色調も人それぞれです。

大切なのは、調和する色の組み合わせを考えることですね。




偶然にも・・・


          ビタミンカラーチョコ
        DSCN0065.jpg

         う~んワクワクしてくる色です 




ほのぼの

            窓の外のぬけるような青空を見上げ、

      ドライブにでも出掛けたいという衝動をかろうじて抑えています。

   IMG_3457a.jpg
   IMG_3458a.jpg

       事務所の裏手にある大家さん宅の立派なお庭の写真です。

       お天気の良い日はいつも大家さんが植木の手入れをしてます。

       ちょっと前まで沈丁花の優しい香りが事務所まで届いてました。

       借景を楽しませていただいております。

       IMG_3456a.jpg


              いつも親切な大家さんご夫妻

    これからの季節、縁側でお庭を眺めながら日向ぼっこが気持ちよさそうです。





            

    今朝、出勤すると事務所に  の鉢植えがあるではありませんか 

   IMG_3453a.jpg

                   うわぁ きれい~~

                何故に蘭のお花が事務所に 

         所長のお知り合いの方がお花屋さんを開店されたそうで

                お付き合いのお品だとか・・・

   IMG_3454a.jpg


             花びらに紫色が入って更に高貴な感じです 

               事務所が華やかになっていいですね。

         枯らさないように、この状態を維持できるように大切にしなくちゃ 




何度かご紹介している、ひたちなか市E様邸
外壁屋さんが、外壁を張っております。

E様邸7


E様邸6


E様邸5

外壁は重いので体力を使います、ご苦労様です。


室内では、大工さんが石膏ボードを張っています。
こちらも、重いので大変です。

E様邸


E様邸1

1・2階の床張りも終わり、ボード張り、大工さんは11月中旬終わる予定です

  たびたびご紹介している常陸大田市 I 様邸

  かっこよ~く仕上がってきてます。

  I様邸5a

  先ずは外観。2Fの塗壁は下地が塗り終わりました。

  今日は  なので仕上げは後日  の日に。

   I様邸4a

   クロス屋さんが、クロスを貼る前にゴミや埃を吸い取り中

   I様邸a 

   2F納戸のクロス貼り。棚がたくさんあるので苦戦してます

            
   I様邸1a

             ロフトは完成です

   I様邸2a


   I様邸といったらこの造作棚です

   塗装も済み、グ~ッとしぶくなりました。

   I様邸3a

 『ブログを見たお友達から、宙に浮いてるよ!どうなってるの??って言われたの。テヘッ』

   と、奥様。 『テヘッ』 が似合う可愛らしい奥様なのです 
   
   私たちも完成が待ち遠しいです。





めまぐるしく背景を変えてしまいました。

決して、移り気な人間ではないのですが・・・ 

とても気に入って変えたばかりのテンプレートに不具合が生じ、変更しました。

さて、今日は緩やかに時間が流れた一日でした。

 (所長と現場監督は忙しく出掛けましたが) 

動作もゆっくりになるから不思議です 

いつもより  を入れる回数も多かったなぁ 

『近くで用事があったから~』 と寄ってくださった業者のYさん。

楽しいお話をありがとうございました。

次は  と一緒にお寄りくださいね。お待ちしております。 

こんな一日もいいですね 


 10/18(土)~20(月)ひたちなか市津田で開催致しました見学会は
 お天気にも恵まれ、たくさんのお客様にお越しいただき
 大盛況のうちに終了いたしました。
 見学会にご協力くださいましたお施主様・ご近所の皆様・ご来場くださいました
 皆様ありがとうございました。




     お施主様がこだわった笠間焼きの洗面ボールです。

     こちらは2Fに設置されたものです。

     IMG_3411a.jpg


     IMG_3437a.jpg

           待ちに待った新しいおうちでの生活。

         お施主様ご家族様、おめでとうございます。

          今後ともよろしくお願い致します<(_ _)>



 ☆見学会にお越しいただいたOBのお施主様よりHAPPYなお知らせがありました

   なんと2人目のお子様をご懐妊されたと  おめでとうございます 

   来春にご誕生の予定だということです。

   自分の甥っ子か姪っ子が産まれるような嬉しさです 

   これから寒くなります。お体大事になさって下さいね。

   そういえば・・・
     
   お引渡しをしたお施主様から同じようなお話が何件かありました

   『サラサホーム』 皆さんに幸せを運んでいくようなおうちでありたいですね       



  昨日、今日とお天気にも恵まれてたくさんのお客様にご来場いただきました。

       ありがとうございます。

      室内の様子を少しだけご紹介させて下さい。

      IMG_3404a.jpg

   玄関を開けると最初に目に飛び込んでくる造作の下駄箱

   『家具屋さんのより素敵でしっかりしてる~』 とお客様の声

   お施主様も 『今の下駄箱の3倍は収納できるヮ』 と喜んでいただけました。

     IMG_3403s.jpg

        リビング脇の小上がりになった畳コーナー

     小さいお子様が腰を掛けるのにちょうどよい高さです。

     見学に来られた3姉妹のお子様が並んで座っていた様子が

     とても微笑ましかったです 

   IMG_3405a.jpg

             リビングから2Fへ  

          階段下の収納もたっぷりです。



    見学会は明日20日(月)まで開催致します。

    ゆっくりご案内できるかと思いますので是非、お出かけ下さい 



   

明日から見学会

                 見学会のお知らせ

        18日(土)・19(日)・20(月)の3日間、ひたちなか市津田にて

        完成見学会を開催致します。

                詳しくは、  をご覧下さい 



       見学会用


              皆様、お誘い合わせのうえお出かけ下さい 



今日は上棟でした


   さわやかな秋晴れのなか、ひたちなか市 H様邸の上棟が行われました。

            今回は、上棟までの様子をご紹介します237

          上棟 001a

      1Fの柱を建てて梁が組み終わり、2Fの構造用合板を貼って


          上棟 004a

                2Fの柱を建てています 356     


          上棟 005a

                2Fの梁が組み終わり小屋組み中


          上棟 006a  

                  小屋組みが終わりました 354


          上棟 007a

                  屋根の垂木をつけて

          上棟 008a

                  上棟終了です

          上棟 009a

           お施主様とお父様・G大工さん・現場監督です 

 

         お施主様本日はおめでとうございます



      上棟 012a

                  上棟建物全景

 

 



ひまわり行灯

      焼き物で有名な笠間市で、ひまわりの種を絞った油で笠間焼きの行灯に

      火を灯し夜の街を演出する、ひまわり行灯というイベントがありました

      これは 『県のがんばる商店街支援事業商店街活性化コンペ』 で

      資源循環型のユニークな活性化策として優秀プランに選ばれたそうです。

      場所は、笠間稲荷神社門前通り商店街。

        DSCN0046.jpg
       
       午後5時半から点灯されたこの日は、商店街のライトも消され

       通りは行灯とろうそくの灯りだけでとても幻想的でした。
          
        DSCN0059a.jpg
           
       歩調もゆっくりになりいつもとは異なる雰囲気を楽しみました。

       ほのかに揺れる灯りを見つめているとなぜか気分が落ち着きます。

        無題

     笠間市は稲荷神社・焼き物フェア・菊祭りなど一年を通して観光客が訪れる街。

     イベント主催の方々や商店街の方々だけでなく街全体が地域活性化に対しての
  
     意識が高く、街並みが活き活きしているような印象を受けました。



       

途中経過 Ⅲ

       先日ご紹介した常陸太田市Ⅰ様邸

      引渡 005a

       食器棚に続きTV台も設置されたのでご覧下さい。

      引渡 007a

       建具とも調和しさりげない感じですが、存在感があります。
         
   無題

      納戸収納棚と先日の食器棚を別のアングルから 

      この食器棚の収納力は言うまでもありません。

      ご家族の想いが詰まった造作物です。

      お施主様に喜んでいただけて良かったぁ。

      完成したらまたご紹介させていただきます。

        
        

        

お隣さん

今日はお弁当を持ってこなかったのでお隣のパン屋Moriyaさんに買いに行きました。

  同じテナントなので、出勤すると焼きたてのパンの香りが事務所に漂っています。

  朝ごはんを食べていてもそそられます 

  時にはチョコ・時にはシナモンなどいつも深~く香りを吸い込んでいます  

  無題

  このお店をオープン(2007.12)する前に、ドイツ・ベルリン

        『パン食べ歩き旅行をしてきたんだぁ』

  と仰るオーナーが朝早くから1人で製造・販売しています 

  無題4

  左からレトロバケット オーナー独自の粉のブレンドで風味豊かな味わい

    キュルビスコーンブロート キュルビスコーンとはかぼちゃ  の種の意味
                    表面だけでなく中の生地にも種がぎっしり

    イチジクとくるみのカンパーニュ カンパーニュとはフランス語で田舎の意味
                        イチジクとくるみを練り込んだ田舎パン

  こちらのハード系パンはどれを頂いても美味しいです。薄めにスライスし軽くトーストすると

  更に美味しさアップです 

  無題5

  必ず購入するベーグルとベーコンエピ石うす挽きの全粉粒入りで食べ応え充分 

  特に右側のブルーベリー入りが好きです。

  ベーコンエピは時間が経っても美味しい、噛むほどに深い味わいですね。

  そしてラスク 上のバケット等で作られるラスクは美味しくないわけがない

  きび砂糖がかかっていてほんのり甘くおやつにピッタリです

  どうしてパンて必要以上に買ってしまうのでしょう・・・

                最後にネーミングがかわいかったので

           DSCN0040.jpg

                       野菜カレーのポケット



  来週ひたちなか市で開催される見学会に備え、仕上げ工事が進んでいます。

              浄化槽を埋設するために掘削中

        引渡 021

              玄関・ポーチにタイルを貼るための下地

        引渡 020

            下地を塗り、乾かないうちにタイルを貼っていきます 

            和モダンなおうちに合わせた落ち着きのある色ですね

            このタイルは水をはじく性質を持っています

          引渡 022

                      完成間近です 



途中経過 Ⅱ

    先日ご紹介した常陸大田市 I 様邸の造作棚がキッチンの壁面に設置されました。

      キッチン前のカウンターになる部分が遮ってますが・・・

      この棚 H2300㎝ W1800㎝ とかなり大きな棚です

      たっぷり収納できますね 

               棚設置3


                      I 様邸を担当 

G大工

               まだ若いのに 丁寧な仕事 と評判のG大工さん



       私が思う大工さんのスゴイところ・・・

           ☆平面の図面を頭の中で立体的に描いてしまう

           ☆何もない空間に形として造り上げる

       展開図が苦手で、不器用な私にとって大工さんは

       尊敬する職業の一つです 

       I 様邸でのG大工さんの仕事もあと2日ほどで終わります。

       後は、内部の仕上げですね。
    
       あの造作棚にも扉等がついて完成となります 
       
       G大工さんお疲れ様でした 

       次の現場が待っています。よろしくお願いします 


基礎着工

  先日(9/15)、地鎮祭を終えて、地盤調査も済んだひたちなか市のH様邸。

      スタッフ 009a

      基礎着工の運びとなりました。

      引渡 016小

      型枠と鉄筋を組んだ状態です。

      引渡 015小

      ここにコンクリートを流します。

      家を守るための最初の工程。気持ちも鉄筋も締まってます 




途中経過

    今週は、雨の始まりとなりました。

    いつもよりゆとりを持って  の運転に気をつけてお仕事頑張りましょう      



    下の写真は、キッチンに設置する造作棚の製作途中の様子です。

    無題4

    奥様のご希望を伺って、腕のいい大工さんに造ってもらっています 

    今日はどのくらい進んでいるでしょうか 

    私も楽しみです。

    後ほど、ご紹介いたします 


意外な花の名

     nira1.jpg
                            nira4.jpg

    携帯で撮影したのできれいに撮れなかったのが残念です 

    下のブレてしまった写真の葉の形でわかるでしょうか 

           この花 ニラ の花なのです 

    収穫時期を過ぎて刈り取られずに残っていたニラからこんな   

    お野菜の花とは思えないくらい可憐な花が咲いていました。

    まっすぐピンと伸びて、かわいらしさと強さを持った印象でしょうか 
        
    『ニオイが強いから他の作物の虫除け  にもなるのよ。』 と母。
                                           ホント~
    花が咲いてからの葉(ニラ)は硬くなり美味しくないそうです。

    栄養満点なお野菜で目でも楽しませてくれる一石二鳥な、いやっ虫除けもいれたら

    一石三鳥  (笑)    なんともお得なお野菜です。  



         ※ 因みにニラは、ユリ科ネギ属 
      

      

施工例集

  これは、当社の施工例集です。

  完成しお引渡しする前に1棟1棟、各室内を写し  アルバムにして、

  商談中のお客様にお貸ししサラサホームの建物のイメージを膨らませて頂いています。


   引渡 013


   完成見学会でご覧いただいたおうちだけでなく、違うタイプの施工例をご紹介できるので

   お客様にもなかなか好評です 


神無月

今日から10月。

雲の形がすっかり変わってきました。空気もひんやりしてます。

10月の陰暦の呼び名は神無月ですね。そこで語源を調べてみました。

旧暦10月に全国の神様が会議をするために出雲に集まり、地元の神様が不在になって

しまうため。と書いてありました。

ですが、近年ではその説は間違いで・・・

この時期は農作物の収穫の月であり収穫に感謝する神祭りの月である。

といわれてるそうです。

どちらも納得の語源ですね 

私個人的には、『神様が不在になる』 という説が当て字のようで面白いと感じました。

神様が集まって会議をする様子なんてちょっと覗いてみたいなぁと・・・


検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード